So-net無料ブログ作成
検索選択

<夏日>兵庫・豊岡29.4度 和歌山・白浜は海開き(毎日新聞)

 ゴールデンウイーク中盤の3日、西日本は太平洋高気圧に広く覆われ、汗ばむ陽気となった。兵庫県豊岡市では最高気温が7月上旬並みの29.4度を記録。奈良市が6月中旬並みの26.7度、大阪市も5月下旬並みの26.1度と各地で夏日になり、今年最高の気温となった。大阪管区気象台によると、この陽気は5日ごろまで続くという。

 和歌山県白浜町の白良浜海水浴場では3日、本州のトップを切って海開きが行われ、安全祈願祭などの後、観光客ら約100人が海に走り込んだ。

 好天で午前10時過ぎの浜辺の気温は26度だったが、水温は20度。子どもたちは「わー冷たい」と戸惑いながら、足元の砂まで見えるきれいな海での海水浴を楽しんだ。兵庫県川西市から来た会社役員、長島芳広さん(42)は「1歳の長女が初泳ぎしました」と楽しそうに話した。同海水浴場は今年、ハワイのワイキキビーチとの姉妹浜提携10年を記念して、9月20日まで開設延長される。

 このほか、愛媛県大洲市で29.0度、京都府舞鶴市で28.6度を記録した。【稲垣淳、吉野茂毅】

【関連ニュース
<東京では>夏日:今シーズン初 東京・大手町で25.5度
<京都では>納涼床:鴨川に「京の夏」
<世界では>雪だるまで占う夏の到来、チューリヒで恒例の春祭り
<写真特集>毎日植物園・夏
<写真特集>虹:夕刻の東京都心の空に(09年8月8日)

<山田花子さん>結婚を発表 39歳の一般男性と3日に(毎日新聞)
可視化は重大事件限定も 千葉法相(産経新聞)
首相沖縄訪問、民主内からも「意味不明」(読売新聞)
もんじゅ 運転再開 火災から14年ぶり(毎日新聞)
「最低でも県外」党の考えではない…首相(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。